レビュー

【時短】サロニアストレートヒートブラシの使い心地は?本当にストレートになる?

悩んでいるママ
悩んでいるママ
サロニアストレートヒートブラシが気になってるけど実際どうなの?本当に簡単にストレートになるの?

 

こんなお悩みにお答えしていきます。

 

この記事の内容

  • サロニアストレートヒートブラシの特徴
  • サロニアストレートヒートブラシのメリットデメリット
  • サロニアストレートヒートブラシの口コミ
  • サロニアストレートヒートブラシを使用してみた結果

 

 

この記事の信頼性

 

ぴよママぴよママ(@piyomamasan
現在育休中の30代のママ。
サロニアストレートヒートブラシを愛用中。

こんにちは。ぴよママ@piyomamasanです。

育児や仕事をしていると毎日忙しくて

「ヘアセットは楽に済ませたい!」と思いますよね。

 

ぴよママ
ぴよママ
特に朝は髪の毛ボッサボサだし…朝は戦争!!

 

実はぴよママはヘアセットが大得意なのですが、

唯一、ストレートアイロンだけは苦手なのです…

髪の毛の量も多いし、剛毛なので

挟むタイプのストレートアイロンだとなかなかうまくいかず時間もかかってしまいがち…

 

そんな時にサロニアストレートヒートブラシに出会いました。

 

ぴよママ
ぴよママ
何これ!ブラシ型だし超簡単そうじゃん!

 

実際、使用してみてかなり簡単&時短につながっており、
めちゃくちゃ助かっています。

 

サロニアストレートヒートブラシが気になる方や

購入を迷っている方、

何か良い時短グッズない?と思っている方は

是非読んでみてくださいね!

サロニアストレートヒートブラシの特徴

サムネイル

ストレートアイロンといえば挟むタイプの物が多いですよね。

サロニアストレートヒートブラシは

名前の通りブラシ一体型のストレートアイロンで、

ブラシでとかすようにするだけでストレートになるというのが特徴の一つです。

細かくまとめてみました。

サロニアストレートヒートブラシの種類

種類は2種類出ており、ワイドタイプとスリムタイプ
(ぴよママの購入時は1種類のみだった)

ぴよママ
ぴよママ
ぴよママはワイドタイプを持っています

 

それぞれの違いをまとめてみました。

ワイドタイプ

  • 幅68mm
  • 毛量が多い方にはこちらが◎
  • 持った感じは特に普通なので重すぎるなどはないです

スリムタイプ

  • 幅43mm
  • 毛量少ない〜普通の方はスリムで十分
  • 細かいニュアンス作りにはスリムの方が良いようです

特にスペックに大きな違いがあるわけではないので、

ご自身の毛量だったりブラシの大きさの好み等で選んで問題ないかと思います。

 

サロニアストレートヒートブラシの特徴

全体像

ワイドタイプのストレートヒートブラシの実物写真です。

ヒートブラシヒートブラシ

マットな色味でカッコ良くておしゃれな印象♡

くるくるドライヤーと比較してみると…

サムネイル

横幅はありますが縦の大きさは少し小さめです。

 

 

ヘッド部分

ヘッド部分のブラシはこのような感じです。

サムネイル

ブラシの毛の部分はセラミックコーティングされていて、

熱伝導が良くストレートになりやすいように設計されています。

 

ぴよママ
ぴよママ
でも板部分のように熱くならないので火傷もしにくい!

 

200℃まで温度が上がるのはブラシの付け根部分の板のみになります。

また、ブラシの付け根部分からマイナスイオンも発生するので

髪にも優しいのです。

サムネイル

 

グリップ

電源ボタンや温度調整の部分はこのようになっています。

サムネイル

電源ボタン
ON/OFFのみでなく2回連続押しするとロックしてくれる機能もあり。
30分後には自動的にOFFしてくれる機能も!

温度設定
100℃〜210℃まで5℃ずつ調整可能。

グリップ部分は握りやすく滑りにくいです。

 

コンセント部分

本体とコンセント部分の付け根は360度回転するように設計されていて

ちぎれることなどもなさそうです!

サムネイル

また、コンセントの収納って困るんですが…

サロニアストレートヒートブラシはマジックテープが付属しており

束にできるので収納も便利です♡

サムネイル

 

 

 

サロニアストレートヒートブラシの口コミ

サムネイル

サロニアストレートヒートブラシの

良い口コミ/う〜ん…な口コミをそれぞれご紹介していきます。

良い口コミ

  • セット時間が短縮された
  • 温度が高くなるのですぐストレートになる
  • 前髪にも使える

などの良い口コミが多くみられました!

ぴよママ
ぴよママ
1台持ってて損はないようす…

う〜ん…な口コミ

思い描いたようなストレート感は出なかった 

というような「う〜ん…」な口コミでしたが、

あまりよくない口コミは本当に見受けられませんでした!

ぴよママ
ぴよママ
サロニア素晴らしいな…

 

スポンサーリンク

サロニアストレートヒートブラシの
メリットとデメリット

実際愛用しているぴよママ視点でのメリツトとデメリットをまとめてみました。

  • 温度は210度まで設定可能
  • 海外対応なので旅行先にも持っていける
  • ブラシ構造なので火傷しにくい
  • 毛束を多く取ってブラッシングしてもストレートになりやすいので時短につながる
  • ストレートアイロンのような細かいニュアンスは作りづらい
  • 巻き髪はできない
  • ストレートアイロンの仕上がりには劣る
  • ショートヘアの方はワイドタイプだとやりにくい
  • 濡れた髪にはNG!(痛みます)

 

基本的には本当に使いやすくて、デメリットはあまり感じてないです!

細かいニュアンスはやりづらいかな?くらいなので、

「ストレートにする」という課題に対しては十分威力を発揮してくれています!

ぴよママ
ぴよママ
ブラシ型で簡単だし本当に助かっております…

サロニアストレートヒートブラシの使い方

ポイント

基本的にはブラシでとかすように使うのみなのですが、

外側からブラッシングすると火傷するリスクが高いです。

なので温度は低めで使用することをオススメします。

 

私は常に内側から髪の毛を軽く引っ張るような感じでとかします。

また、温度設定は160度~180度くらいで十分かなと思っています!

ヒートブラシの温度設定
ぴよママ
ぴよママ
あまり高温すぎると火傷するし髪の毛も痛みます。

使用方法の動画はこちら

サロニアストレートヒートブラシで本当にストレートになるのか使用してみた

ぴよママが実際に使ってBefore Afterを撮ってみました!

Before
Before

ちょっとわかりづらいかもしれませんが…全体的にボサってうねってますよね。

これにヒートブラシを使用すると

After

After

Beforeの写真と比較するとかなり落ち着いたのわかりますか?

毛先も自然な形で内巻きになっています!

さすがに2分で完了!とまではいかないのですが…5分ほどでここまでストレートに!

バルーン

ぴよママはヘアアレンジが大好きでコテはよく使っているのですが、

実はストレートアイロンが苦手でした…

毛量が多いのでストレートアイロンで挟むのが時間かかるし…

平巻きしたりも難しいし…

 

ぴよママ
ぴよママ
何かストレートに簡単にするグッズないかな…

 

と探していたところにサロニアストレートヒートブラシに出会いました!

 

実際愛用しているのですが、本当に使いやすいし助かってます。

 

普通のブラシタイプのヘアードライヤーだと整える程度で真っ直ぐになってくれないし、

ストレートヒートブラシだと

温度が高い&ブラシタイプなので簡単にストレートにできちゃいます。

 

何より時短になるのがありがたい!

 

今現在育児中ですが時短グッズは助かるのでママさんにはぴったりだと思います。

コテで巻く方にも、コテの前に整えておくだけで格段に仕上がりが違うし、

巻きも綺麗になるのでオススメです!

ぜひ使ってみてくださいね♡

以上、ぴよママでした!

 

スポンサーリンク

ABOUT ME
ぴよママ
育休中のママです。主に子育て系のブログを書いてます!元アパレル店員なので美容なども大好きです。twitter&Yotubeもやってますので遊びに来てくださいね。