ネントレ

【ねんトレ】泣かせないとダメ?実体験を元にメリット・デメリットをご紹介!

ぴよママ
ぴよママ
こんにちは。ねんトレを始めて心から良かったと思っているぴよママ(@piyomamasan)です。

ねんトレって泣かせないとダメなんでしょ?

可哀想で出来ない…

と思っているママ&パパさんに向けて、

実際ねんトレをやり続けてきたぴよママ&息子ちゃんの実体験からの意見を書いていこうと思います!

参考程度に見てくれると嬉しいです。

ねんトレとはなんぞや?という方はこちら!

サムネイル
【ジーナ式ネントレ】赤ちゃんの夜泣きが酷くて寝てくれない時の対処法【体験談】 こんなお悩みにお答えしていきます。 この記事の内容 ジーナ式ネントレとは? ジーナ式ネ...

『ねんトレ=泣かせる』のイメージは間違い?

ねんトレと聞くと「赤ちゃんを泣かせ続けなければならない」といったイメージを浮かべると思います。

ここで挫折してしまうママ&パパさんも多いのではないでしょうか。

果たして本当にそうなのでしょうか?

ぴよママがねんトレを実際やって思ったことは、『半分正解だけど少し違う。』です。

確かに端的に言ってしまうと1人ねんねをしてもらうには泣いてもらわないといけません。

1人ねんねをしてもらう為にまずは『その環境に慣れさせてあげる』ことが大事

誰だって環境に慣れるまでは不安ですよね。大人だって不安だと思います。

赤ちゃんはその感情表現で泣いているので、どうしても慣れるまでは涙を流してしまうと思います。

お悩みママ
お悩みママ
やっぱり可哀想…ねんトレなんて大人の都合なだけなんじゃ…

なんて思ってしまうかもしれません。でも果たして本当にそうなのでしょうか?

新しいことを始めるときはなんでもそうなのですが、最初は辛いものです。

でも後に得られる物が大きいとどうでしょうか?

ねんトレのメリットとデメリットとは

ぴよママ視点でメリデメをまとめてみました!

・ねんトレの開始時、慣れるまでは赤ちゃんを泣かせてしまう
・親も心折れそうになる
・成功するまでは不安(本当にこれで合ってるのか?などと自問自答してしまう)
・体力的に楽になる(抱っこなどで寝かさないので)
・スケジュール通り進めたら良いので管理しやすい
・赤ちゃんがなぜ泣いているのかが理解できるようになる
・自分の自由時間が把握できる
・無駄に泣くことが少なくなるので笑顔の時間が増える
・1日のミルクの摂取量が十分に摂れる
・寝不足などの問題がなくなる
・赤ちゃんの睡眠の質が上がる

以上のことからわかるように、最初は泣かせてしまい辛いのですが、

成功の暁にはなんと赤ちゃんの泣く回数が格段に減るのです。

理由は簡単。

スケジュール通りに管理していくことで

「ミルクの時間」「ねんねの時間」「遊びの時間」

などが決まっているので、「なぜ泣いているのか」が格段に減ります。

ぴよママ
ぴよママ
これはぴよママが実際にねんトレをしていて実感したことです。あとは本当に自由時間が確保できることがストレス低減になりました。

「おむつが濡れているのかな?」
「寂しいのかな?」
「お腹が空いているのかな?」
「ゲップがしたいのかな?」
「暑いのかな寒いのかな?」

などと詮索しなくても泣いている原因は大半わかるようになってきました。

逆にいうと、尋常じゃなく泣き喚いている時は体調不良なんだということもわかります。

ねんトレは最初は泣かせてしまって辛いけど、頑張った暁には笑顔が待っている。
スポンサーリンク

最後に

ねんトレのメリット・デメリットご理解いただけたでしょうか。

また、ねんねの環境はジーナさんもベビーベッドなどを使って赤ちゃんを1人でねんねさせることを推奨

しています。

ぴよママ
ぴよママ
日本の家庭では一緒のベッドや布団で寝ることが多いとは思います。
実際ぴよママの周りのママ友も、ベビーベッドは買ったけど物置と化している家庭が多いみたい。

我が家ではぴよパパの寝相も悪いので息子ちゃんが危険だと思い最初から別々で寝ていました笑

ぴよパパ
ぴよパパ
ぴよパパは背も大きいので必然的に3人寝るのが辛い環境…

なので今でも息子ちゃんはベビーベッドで1人でねんねしています。

まだ生後6ヶ月なので同室でベッドが別々といったスタイルです。

もしもベッドが物置となっているご家庭があれば、是非そのベビーベッドを活躍させてみてはどうでしょう?!

また、1人ねんねをさせることで自立心が早くに身につくとも言われています。

1人でベッドで寝ることが当たり前になっているので

成長に合わせて早くに子供部屋で1人ねんねもしてくれると思います。

『ねんトレやってよかった!!』まとめ

・ スケジュール管理だから預ける時も共有しやすい
・ 謎の泣き時間がほぼない
・ 夜19時以降はフリーダム!
・ ベッドに置いたら寝てくれるので体力的に楽
・ 夜中変な時間に起きたりしないので睡眠時間が確保できる
・ ねんトレ前と比較するとストレスが減った
・ 義母や実母に息子ちゃんすごいと褒められる笑

もちろん赤ちゃんには個人差がありますので、お互いにとって無理のない範囲で頑張ってみてください。

スポンサーリンク

ABOUT ME
ぴよママ
育休中のママです。主に子育て系のブログを書いてます!元アパレル店員なので美容なども大好きです。twitter&Yotubeもやってますので遊びに来てくださいね。