妊娠・出産

妊娠・出産するともらえるお金のまとめ【わかりやすく解説】

サムネイル
妊婦さん
妊婦さん
妊娠出産時にもらえるお金ってどうゆうものがあるの?

 

こんなお悩みにお答えしていきます。

 

この記事の内容

  • 妊娠・出産時にもらえるお金について
  • 妊娠・出産時にもらえるお金の注意点
  • まとめ

 

 

この記事の信頼性

 

ぴよママぴよママ(@piyomamasan
現在育休中の30代のママ。
妊娠出産と経験済み

こんにちは。ぴよママ@piyomamasanです。

この記事をみている妊婦の方、おめでとうございます♡
これから赤ちゃんに会えると思うとワクワクドキドキしますね!

 

妊娠出産は嬉しい反面、お金もかかるから心配事も増えますよね。

ぴよママも妊娠した当初は嬉しさいっぱいでしたが

出産時にかかるお金などを調べて驚愕したのを覚えています…

 

ぴよママ
ぴよママ
検診とか出産ってこんなにお金かかるん?!

 

そんなぴよママのようにならないためにも、

妊娠出産でもらえるお金をちゃんと把握して備えておきましょう。

少しでも参考になれば幸いです。

 

妊娠・出産時にもらえるお金まとめ

マタニティ
  • 出産手当金
  • 出産育児一時金
  • 育児休業給付金

上記の3つが妊娠出産時にもらうことのできるお金です。

それぞれについて簡単に解説していきますね。

 

 

出産育児一時金

出産時にもらえるお金で約40~42万円給付されますよ!

ぴよママ
ぴよママ
出産費用が約50万円ほどはかかってくるので、かなりありがたい制度ですよね。

「健康保険」や「国民健康保険」の制度になるので会社員でもフリーランスでももらえます。

また、病院に直接支払いが行われるので自己負担額も少なくてすみます!

フクロウ先生
フクロウ先生
出産費用が支給額よりも少ない場合は余った分自分に返ってきます!なるべく費用がかからない病院を選ぶのもいいかもしれませんね。

 

 

出産手当金

出産のために会社を休んだ際の収入源をケアしてくれる制度。

産前42日+産後56日までの範囲で支給されます。

双子などの場合は産前98日、また、出産日が後にずれた場合は出産予定日から計算。

産休・育休前の給与の3分の2程度のお金が支給されます。

フクロウ先生
フクロウ先生
出産予定日が後ろにずれた場合もちゃんとその期間も含めて支給されるよ!

 

 

育児休業給付金

育休開始から180日間は給与の67%

181日目以降は給与の50%が支給されます。

 

また、毎月支給されるわけではなく2ヶ月まとめての支給になるので注意が必要です。

フクロウ先生
フクロウ先生
どうしても毎月ごとに欲しい場合は問合せするか会社に申し出てみてね !会社が手続きを行っている場合は振り込まれる前に会社から通知がくるはずだよ。

 

また、支給期間は子供が保育園に入れない場合は2歳まで延長が可能になります。

 

 

 

ぴよママ
ぴよママ
実際の金額に当てはめてみていきましょう

例:手取り30万の会社員の場合

出産手当金
30万円×2/3=約20万円を約3ヶ月分=60万円

産育児一時金
約40万円

育児休業給付金
(180日目まで)約20万円×約6ヶ月分=120万円
(181日目以降)約15万円×約6ヶ月分=90万円

全部合わせると310万円も支給される!

かなりありがたい制度…

フクロウ先生
フクロウ先生
ちなみに切迫早産や帝王切開の場合でも出産手当一時金は受け取れますが、治療や手術にかかった費用などは保険適応の3割負担になります。約10万円ほどみておけば良いかと思います。

 

妊娠・出産時にもらえるお金の手続き

マタニティフォト

それぞれの支給されるお金は、

妊娠したから自動的に入ってくるわけではないのでちゃんと手続きしましょう。

 

出産手当金の場合は、各健康保険組合から

「健康保険出産手当金支給申請書」を取り寄せて申請します。

 

会社員の場合は会社が全てやってくれるのがほとんどだと思うので、確認してくださいね。

必要なもの

  • 健康保険出産手当金支給申請書
  • 健康保険証のコピー
  • 母子手帳のコピー
  • 事業主の証明書類

健康保険出産手当金支給申請書には、本人や会社が書く欄のほかに、

医師・助産師の記入欄もあるので、必ず入院中に書いてもらいましょう!

 

出産手当一時金や育児休業給付金についても、

加入の保険組合や、会社に確認して申請しましょう。

フクロウ先生
フクロウ先生
決して勝手に入ってくるものではないので注意

 

スポンサーリンク

まとめ

お花を持っている手

妊娠出産にかかる費用は結構な額…

でもこうして補助してくれるのはかなりありがたいですよね。

 

妊婦検診についても、

病気ではないため保険がきかないことをぴよママは知りませんでした。

 

ぴよママ
ぴよママ
自費?!!たかっ!

 

妊婦検診のお金も馬鹿にはならないので驚愕したことを覚えています…

妊婦検診についてもそれぞれの自治体から補助券がでたり

制度が異なってくるので調べて活用してくださいね。

 

出産だけはなく、子供を産んだあともお金はかかってくるので、

うまくやりくりしながら養育費を貯めていきましょう!

サムネイル
子供ができたら学資保険は必要?答えは不要です。 こんなお悩みにお答えしていきます。 この記事の内容 学資保険について 学資保険が不要だ...
サムネイル
ジュニアNISAは今からでも始めるべき理由。法改正後の使いやすさや注意点も解説。【節税】 こんなお悩みにお答えしていきます。 この記事の内容 ジュニアNISAについて ジュニア...

 

超絶浪費家のぴよママでも今では養育費も貯金もうまくできていますから

あなたでも大丈夫!

元気な赤ちゃんを産んでくださいね。

以上、ぴよママでした♡

スポンサーリンク

ABOUT ME
ぴよママ
育休中のママです。主に子育て系のブログを書いてます!元アパレル店員なので美容なども大好きです。twitter&Yotubeもやってますので遊びに来てくださいね。