保険

妊娠・出産時に民間保険に入る必要はない【お金の無駄使いを避けよう】

サムネイル
妊婦さん
妊婦さん
妊娠出産はお金がかかると聞くし…何かあった時のために、出産前に医療保険って入っておくべきなのかな?

 

こんなお悩みにお答えしていきます。

 

この記事の内容

  • 妊娠出産時にかかるお金について
  • 民間の医療保険はいらない理由

 

 

この記事の信頼性

 

ぴよママぴよママ(@piyomamasan
現在育休中の30代のママ。
息子ちゃんを無痛分娩で出産。
妊娠中に保険に入ろうか迷っていた経緯あり。

こんにちは。ぴよママです。

これから出産が待っている妊婦のみなさま、おめでとうございます♡

初めての出産はドキドキするし
母子ともに無事でいられますようにと思うものですよね。

 

ぴよママ
ぴよママ
ぴよママも初めての出産で未体験のことだったから毎日色々と考えてたな〜

 

「出産時の急な出費のために保険に入っておいた方がいい。」

なんて言われますが、保険って必要だと思いますか?

結論からいうと答えはNO(いらない)です。

 

一度ぴよママ自身も妊婦の時に保険に入ろうと思ったことがありますが、

よく調べて自分で納得して入るのを辞めました。

その理由をわかりやすく解説していこうと思います!

 

妊娠・出産時にかかるお金

サムネイル

妊娠すると喜ばしい反面、お金の面で大丈夫かな不安に思いますよね。

妊娠出産時にかかるお金の注意点をまとめてみました。

  • 産婦人科での妊婦検診は健康保険は適応されない
  • 出産時の費用は約40~50万ほどかかる
    (出産方法/部屋代/ベッド代など病院により異なる)

 

悩んでいる人
悩んでいる人
健康保険が使えないとか!検診だけでもめちゃくちゃお金かかる〜
ぴよママ
ぴよママ
そうなんだよね。ぴよママも息子ちゃんを妊娠した時知らなくてびっくりした覚えが。でも大丈夫!100%負担ではないから詳しく解説していくね。

 

妊娠・出産時に保険が不要な理由

サムネイル

結論から言うと、上記の妊娠・出産時にかかるお金については、

下記のように保障制度がきちんとあるんです。

なので民間保険に入る必要性は特にないのです。

 

保障される制度
  • 妊婦検診は各自治体によって補助券が利用できる
  • 出産費用には出産手当一時金というお金が支給される

 

それぞれ詳しく解説していきますね。

 

妊婦検診代について

妊娠がわかると定期的に妊婦検診に行かなくてはいけません。

初回は約1万円〜2万円、のちに5千円〜1万円くらい毎回かかってくるイメージですね。

これに+αでかかってくるのが血液検査やエコー検査など。

かかっている医療機関などによっても値段は様々です。

 

ぴよママ
ぴよママ
ぴよママは血液検査を毎回しないといけなくてその分お金がかかっておりました…

 

この検診代だけでもかなりの額になるのですが、

各自治体によって14回までの補助券が配布されるようになっています!

この補助券によって多少の減額は適応されます。

補助の内容や金額は自治体により様々なので自分の住んでいる自治体の人によく聞いておくことをオススメします

 

フクロウ先生
フクロウ先生
他にも妊婦歯科検診や出産後の聴覚検査の補助券などもついてきます

 

出産時の費用について

出産費用は約40~50万円ほどかかってくると言われています。

 

ぴよママ
ぴよママ
ぴよママの場合も50万円近くかかりました。

 

でも大丈夫!国民健康保険に加入していれば

出産手当一時金というありがたい支給制度が使えます。

出産手当一時金とは、国から出産時に42万円支給されるありがたい制度で、

さらに病院に直接支払われることが多いので、自己負担が最初から少なくて済みます。

 

ぴよママ
ぴよママ
 この制度のおかげで、余剰分の10万円程度を支払うだけでOKでしたよ!

 

帝王切開の場合はどうする?

悩んでいる人
悩んでいる人
帝王切開の場合はお金が高くなるって聞いたけど…
ぴよママ
ぴよママ
そうなんですよ。帝王切開の場合は手術になるので約20万円ほど余分にかかると言われています。
悩んでいる人
悩んでいる人
え!じゃあやっぱりもしもの時のために保険に入っていた方が…
ぴよママ
ぴよママ
大丈夫だよ!これも解説していくね!

 

帝王切開になると身体面も金銭面も不安になりますよね。

でも安心してください。

帝王切開は手術のため、健康保険が適応されるので3割負担になります。

 

フクロウ先生
フクロウ先生
仮に20万円かかったとしても6万円の支払いで済むということ

 

また、帝王切開は入院期間が長引くので入院費用なども心配かもしれません。

 

悩んでいる人
悩んでいる人
100万円とかかかったらどうしよう

 

と思われるかもしれませんが、

高額療養費制度によって支払額はかなり少なくなりますよ。

 

高額療養費について詳しく知りたい方はこちらを読んでみてくださいね。

サムネイル
高額療養費制度って何?誰にでもわかりやすく解説します。 こんなお悩みにお答えしていきます。 この記事の内容 高額療養費制度について詳しく解説...

 

フクロウ先生
フクロウ先生
ベッド代や食事代は負担してくれないので注意です

 

スポンサーリンク

まとめ

サムネイル

妊娠・出産は本当にお金がかかるもの!

ぴよママ自身も何も知らずに

 

ぴよママ
ぴよママ
えーーーー!こんなにかかるのぉぉぉ?!

 

と驚愕していました…

でもちゃんと国や自治体の制度を活用して、最低限の貯蓄さえ備えていれば大丈夫です。

きちんと制度を活用していれば、

民間の保険に入る必要性はないと思っています。

 

ぴよママ
ぴよママ
 ”もしも”の時のためにお金を払い続けるよりも、正しいやり方で貯蓄しておこう!

 

妊娠出産にお金がかかるのはもちろんのこと、その後には子育てが待っています!

子育てにはもっとお金がかかるので、安心して日々の生活を送れるように

お金の正しい知識を理解しておくべきだと思っています。

 

お金の正しい知識って?
と言う方はこちらの記事を読んでみてくださいね!

サムネイル
夫婦で貯金してても貯まらない。お金を貯めるには5つの力を理解しよう!   と思っている方に向けて解説します。 この記事の内容 お金には5つの力がある ...

 

母子ともに健康で元気な赤ちゃんを産んでくださいね。

以上、ぴよママでした♡

スポンサーリンク

ABOUT ME
ぴよママ
育休中のママです。主に子育て系のブログを書いてます!元アパレル店員なので美容なども大好きです。twitter&Yotubeもやってますので遊びに来てくださいね。